すけっとヘルパー

HOME > スタッフインタビュー > 安全第一

スタッフインタビュー

2015.08.04インタビュー

安全第一


(名古屋市南区 グループホームまると道徳 M・Aさん)

◆どうして介護業界で働こうと思われたのでしょうか?

父母の介護やボランティアを経験し、職業としての介護を身につけたいと思ったからです(^^)

―介護経験がきっかけだったのですね!

◆この仕事を通じ、嬉しかった事があれば教えて頂けますか?

ご体調を崩された入居者様に対して一生懸命ケアをし、回復された後、私の顔を見て敬意を表して下さる事です(#^.^#)

―ほほえましいですね♪



◆そんな中、変わった事があれば教えて頂けますか?

認知症という病の勉強し体験した結果、介護に対して理解が深まり、起きている出来事に対して一度立ち止まり考えてから行動するようになりました\(^o^)/

―素晴らしいですねッ!!
言葉で言うのは簡単ですが、実際に実行に移すのは勉強と経験が必要ですよね。

◆介護・福祉業界へ転職・就職を考えている方へのメッセージをお願いします。

職業としての介護も、身内の介護もどちらも大変ですが、その経験が必ず今後の人生で生きる力になりますので、頑張って下さい!!

―素敵なコメントをありがとうございます。



◆では、最後に今後の目標をお願いします。

安全第一に、一つ一つ丁寧に素早くできるようになりたいと思います!

―丁寧さとスピードが比例してくると介護の質もグンッと上がってきますね!!
貴重なお時間を割いて頂き、誠にありがとうございました。



◆担当者:Ryuji

◆運営:すけっとヘルパー
・介護・福祉業界への就職・転職相談
・介護施設への入居相談
※住宅型有料老人ホーム
※介護付有料老人ホーム
※サービス付高齢者向け住宅
・介護コンサルティング
・介護求人アプリ:すけっとヘルパー

スタッフインタビューの最近の記事

記事一覧へ戻る

ブログカテゴリ

Facebook

その他SNS