すけっとヘルパー

HOME > スタッフインタビュー > 理想と現実

スタッフインタビュー

2016.06.09インタビュー

理想と現実


「理想と現実」
~理想とするものに現実が少しでも近づくように~
(名古屋市名東区 ナーシングホームつつじが丘テラス T・Hさん)


◆どうして介護業界で働こうと思われたのでしょうか?

昔は他業界で営業の仕事をしていたのですが、
本当に営業の仕事が向いているのだろうかと煮つまっていました。
そんな時に今の職場の募集をみつけこの業界に飛び込みました!


◆この仕事を通じ、楽しかった事があれば教えて頂けますか?

相手の方に一生懸命やったことが、ダイレクトな反応として返ってくること!
当然、逆の反応もあるので常に全力です(^O^)


◆そんな中、変わった事があれば教えて頂けますか?

営業の仕事をしていた時は、つくり笑いなど・・
自分を偽り、相手に媚びるなど嘘があったように思います。
逆に介護の世界は、全てが真っ向勝負!嘘がつけないし、嘘はつかなくてよい!!



◆介護・福祉業界へ転職・就職を考えている方へのメッセージをお願いします。

介護の世界は、自分の生活のためにする仕事でないと個人的に思うので・・
目の前の介護される方が、一番にならない人は向かないかも!
逆に目の前の方を大事にできる人にはぴったりの業界です(^O^)


◆では、最後に今後の目標をお願いします。

今の施設が、入居者様の「生活を支える」場所から、
「生活をする場所」に変えていきたいと思います。
入居者様が「主役」になれる場を提供するため、
これからも全力で仕事に取り組みたいですね!

ーT・Hさんの介護に対する考え・思いが、すごく伝わってきました!
入居者様を一番に考える姿勢が素晴らしいと思いますので、
これからの活躍を期待してますヽ(´▽`)/


◆取材:junya
◆運営:介護求人アプリ「すけっとヘルパー」

スタッフインタビューの最近の記事

記事一覧へ戻る

ブログカテゴリ

Facebook